ファビウス・コンスタブルに爵位

 今年の夏、ハープの日関連のイベントが大いに盛り上げた立役者のひとり、ファビウス・コンスタブルが、この秋に母国イタリアでナイト(騎士)の称号を与えられたことがわかった。この爵位は、イタリアの大統領がイタリア共和国法に基づき公的に授与するものであり、たいへん名誉なものだという。彼が第二の故郷と呼ぶ我々日本でも、共に喜びを分かち合いたい。

RELATED ARTICLES 関連記事

2020.01.17

アイリッシュハープの本物と出会う

2020.01.16

SANAEのエレクトリックハープ即興ライブ第2弾!

2020.01.09

ヨランダ・コンドナシスがグラミー賞にノミネート

2020.01.09

SANAEのコラムが新聞で連載開始

2020.01.06

2020年始動。ハープは多様性元年に!?

2019.12.06

グザヴィエ・ドゥ・メストレから動画コメント

2019.12.03

新春のコンサートは、これっ!2020年1月4日・5日斎藤葉 新春ハープコンサート

2019.11.08

ジャズ・ハープのブランディー・ヤンガー、東京のコットンクラブに出演