おすすめハープ/イリス・ナチュラル Iris Natural

 サルヴィハープはモデルによって個性が異なります。同様にハーピストも各自個性を持っています。ご紹介するイリスはプロ受けする機種と言えるかもしれません。ステージに立つ時、奏者がまず何を考えるかといえば、「ここまで来たら、自分を信じて集中すること」ではないでしょうか。失敗できないときに、あなたの頼もしい味方になってくれるハープの中の1台であるように思います。

 

 

 イリスの特性は、「オーケストラや共演者がいる際の演奏には、最高の相棒。まずは音に芯があり正確な音が出る。均整のとれたボディに、演奏者の要求に応える精緻なメカニック。ベース音の響きが最高に気持ちいい」ということかもしれません。もちろんサルヴィのラインアップには、イリスよりもさらに高額なハープもございますが、プロの中には敢えてイリスで演奏会に臨む人は多いのです。しかも、個性的な人ほどそういう傾向が強いようです。楽器の安定性ゆえに実力が透かし見えてしまう。けれどもそれは取りも直さず、自分を表現するに際し、自分が出したい音が出るため、ありのままの自分を表現したいスタイリストたちが手にするハープと言えるのではないでしょうか。仕上げは、世界でも特に日本人が好むナチュラル。木目をダイレクトに表出させたボディは、歳を重ねるごとに風合と愛着が増すでしょう。そして間違いなく手放せない愛器になるはずです。

 

●おすすめハープ試奏

RELATED ARTICLES 関連記事

2019.01.28

出たっ、ありそうでなかった折り畳み式のハープ台車!

2019.01.27

「綾」CDレビュー